『家具インテリア館』では、家具の歴史や種類など、家具に関する情報を掲載しています。

かわいい部屋、カッコイイ部屋、オシャレな部屋、くつろげる部屋・・・など、こういう部屋が欲しいと思い描いて理想としている方はたくさんいらっしゃると思います。しかし、実際に理想の部屋に住んでいるという方は少ないのではないでしょうか。

自分が憧れている部屋をイメージすることは出来ても、そのイメージを具現化するためには、家具やインテリアについての知識が必要になってきます。家具やインテリアは、頻繁に購入するものではありませんので、尚のこと、失敗しない選び方を目指したいものです。

一口に家具と言っても、実にさまざまでたくさんの種類があります。和家具と洋家具を比べてみても、イメージも歴史も大きく異なります。洋家具の中でも、モダンなデザイナーズ家具と味わい深いアンティーク家具では、部屋の雰囲気が全く違うものになるでしょう。また、それらを上手に組み合わせることによって、センスあふれる個性的な部屋を作ることも可能です。家具やインテリアは生活環境を形作る大きな要因であると言えます。

近年、大型の輸入家具店が増えていることもあり、家具市場は、新たなターニングポイントを迎えているようです。とくに、若い人たちにとっては、輸入家具やデザイナーズ家具が人気なのですが、日本には数々の有名家具産地があることをご存知でしょうか?

旭川、静岡、飛騨、府中、徳島、大川など、それぞれの地域で作られる家具は、各々その土地ならではの歴史的背景と個性を持っています。和家具から洋家具まで、その産地ならではの伝統とデザイン性を楽しむことができ、海外でも高評価を受けている家具がたくさんあります。

お気に入りの家具がみつかったら、それを長く大事に使っていくためにお手入れにも気を配りましょう。木製の家具は湿度に敏感です。ソファーなどは革製か合皮製か、あるいは布製かで、汚れの落とし方も変わってきます。素材に合ったお手入れの方法も、ぜひ覚えてください。

当サイトに来てくださった家具が好きな方、これから部屋の模様替えを考えている方、家具について悩んでいる方など、たくさんの方々に家具についての色々な情報を役立てていただければ幸いです。お気に入りの家具を探すために、ぜひ当サイトをご活用ください。

太陽光